メンズ脱毛

【検証】めんどくさい髭剃りの時間を減らすために計測してみたら恐ろしい結果に

上半身脱毛アツシ
上半身脱毛アツシ
どうも!上半身脱毛アツシです!

朝の時間ってすごく忙しくないですか?
歯を磨いたり、髭剃ったり、朝食食べたり、服を選んだり…なんやかんや急いでいても30分以上はかかってしまいます。
その中でもとくに「ひげ剃りの時間」がかなりの割合を取られているんじゃないか?って思っています。

実際、僕は、ひげがめちゃくちゃ濃くて伸びてくるのも早いので、週4.5回のペースでひげを剃っていますので、朝の時間のほとんどが髭剃りに費やされています。

ひげが濃いあなたは

「実際、自分ってどれくらい髭剃りに時間かかっているんだろう?」
「人生単位でどれくらいの時間なんだろう?」
「髭剃りの時間ってめちゃくちゃ無駄じゃない?」

って、一度は思ったことはないですか?

僕は、毎日思っています…

そこで、僕自身がどれくらい髭剃りにかかってるのか時間を測って検証して見たところ…

とんでもなく膨大な時間をヒゲソリに費やしている事実を知り、衝撃を受けました。

どれだけこれまでの人生髭剃りに時間を使っていたんだろうと後悔の念にかられています。

そこで今一度、あなたにも髭剃りの時間を見直してほしいと思い、この記事を書いています。

自分自身が髭剃りに毎日割いている時間がどれだけ無駄なのか身を持って体験しないとわかりません。

皆さんもこの記事をご覧になって、人生規模で髭剃りが無駄な時間であるということを痛感してもらいたいです。

ヒゲ剃り前の自分

ヒゲをそる前の僕がこちらになります。
めちゃくちゃボーボーすぎてすごく、汚いですね。w

1週間くらい剃っていないとこうなってしまいます。

めちゃくちゃひげが濃くて、伸びるのもものすごく早いので、本当に毎日苦労が多いです。

例えば

  • 朝の大事な時間がヒゲ剃りに取られてしまう
  • 剃ってもすぐ伸びてくるから剃るのがめんどくさくなる
  • ひげを剃っても青くなってしまうから、剃りたくない

などめちゃくちゃ大変な思いをしています。

早く剃りたいので、もう剃っちゃいますね^^

髭剃りのステップ

  • 洗顔
  • クリーム
  • 剃毛
  • アフターケア(保湿)

髭剃りのステップとして僕はこのような、流れで髭剃りをしています。

一般的な髭剃りの流れだと思うので、あまり特別ではないと思います。

おそらくあなたもこの流れではないですか?

いざ計測


よしっ!いよいよ計測していきます。

iPhoneのストップウォッチで正確にタイムを計測していきます。

今まで、自分がどれくらい髭剃りに時間をかけていたのかが知れるので、結構楽しみです!

それではいきます。スタート!

洗顔


まず、ゴシゴシ洗顔をして顔の中の油や汚れを落とします!

この時点での時間は…

30秒くらい!なかなか早いペースですかね?

別にタイムを競っている訳ではないので、普通にやっていきますよ!

クリーム添付

髭剃りのクリームを添付していきます!

予想以上にクリームをつけすぎてしまいましたが、気にしません。

僕は首にもヒゲがもじゃもじゃ生えているのでクリームをたっぷりつけていきます。

クリームじゃなくてジェルの人もいると思いますが、僕は、ジェルだと肌が傷んじゃうのでクリーム派です!

ちなみに僕が使っているクリームはプログライドジェル 195gになります。

ジェルっていう名前ですが中身は全然違くて、ジェルっぽい見た目なのに、空気を加えるとクリームになっていくのでふわふわの泡でお肌を包んでくれます。

半端なくおすすめの一品です。

この時点でだいたい1分くらいになります。

剃毛

はい!綺麗にヒゲ剃ることができました!

これで自信を持って、外に出かけることができます^^

剃り終わりまでにだいたい6分以上かかっていますね!

次は、アフターケアになります。

アフターケア

アフターケアは主に保湿になります。

化粧水を塗ったり、乳液をつけたります。

ひげを剃った後は、肌が乾燥しているのでしっかり保湿をしないと肌にダメージが残ってしまいます。

こんな感じでアフターケア終了です!

ビフォーアフター

こんなにツルツルになりました!

実際に髭剃りにかかった時間

だいたい6分40秒くらいでした。

顔の水分を拭く時間とか合わせると約7分くらいになります。

人生で換算すると…

僕は週5でひげを剃っているので、

1週間で計算
7分×5=35分
1ヶ月で計算
35分×4=140分(2時間20分)
1年で計算
140分×12=1680分(28時間)

今26歳なので80歳までひげを剃るとして…54年あるんので

人生で換算すると…
1680分×54=90720分(1512時間)

つまり日数で換算すると、約36日もひげを剃っている計算になります。

マジでもったいないです。時間の無駄ですね!!

髭剃りの時間をなくすためのおすすめの方法

毎日の髭剃りの時間をなくすためには、ひげをなくすしか方法はありません。

つまり、ヒゲ脱毛に通って、ひげを一切除去するのがおすすめですね!

ヒゲ脱毛をすると

  • 毎日の髭剃りの時間が節約できる
  • 髭剃りによる肌のダメージを受けない
  • 常に清潔感を持った印象を受ける

などたくさんのメリットがあります。

僕も今、上半身の脱毛に通っているのでそれが終われば【ひげ脱毛】を考えています。

あなたもひげ脱毛をして人生の大切な時間を効率よくいきてみることも考えてください。

ヒゲ脱毛をしたい人はこちらの記事が参考になりますので、ぜひ読んで見てください!

あわせて読みたい
【徹底比較】東京でヒゲの永久脱毛ができるおすすめクリニック5選 人の第一印象は3秒で決まる。このひげが無くなりさえすれば、、、厄介ですよね。ひげ。さて、この記事を見ているあなたは 東京で...